リフォーム済みのお部屋

お手ごろ賃貸でキレイなお部屋
リフォーム済みの賃貸物件
リフォーム済みのお部屋

「リフォーム」の定義は少し曖昧です。

壁紙や床材を張り替えるぐらいのマイナーチェンジも「リフォーム」だし、例えば壁を取り払って間取りを変えるぐらい大規模に様変わりした物件も「リフォーム」と呼ばれることが多いです。

どちらも共通しているのは、内装や外装がキレイになっているところです。安くて清潔感のある物件を希望なら、リフォーム済み物件は一見の価値があるといえそうだです。

POINT

リフォーム済みならお得でキレイなお部屋に住める

「新築限定で探したら、予算オーバーの部屋ばかり...」。そんな人におすすめなのが、リフォーム済みの部屋です。リフォーム済みなら、手ごろな家賃で、広さや立地などの条件に合うキレイな部屋が見つかるかもしれません。築年数にこだわらずリフォーム済み物件も検討してみましょう。

必ず契約する前にリフォーム内容の確認をしましょう

リフォーム済みといっても、床材や壁紙(クロス)の交換から、大規模な間取りの変更まで、その内容は物件によってさまざまです。思っていたよりもキレイじゃなくて後悔することがないよう、必ず実際に部屋を見て、どの程度リフォームされているかを確認しましょう。 

「キレイな部屋に住みたいけど、新築だと予算オーバー・・・」という人にはリフォーム済みの物件がオススメです。築年数にこだわらず探してみましょう。